fx 初心者 失敗

fx 初心者 失敗、FX初心者が失敗しないためには口座開設が重要!
fx 初心者 失敗、FX初心者が失敗しないためには口座開設が重要!>知って得するFXのノウハウ>FXの取引時間

 投資の経験がある方なら当たり前のことかもしれませんが、株でも商品でも取引できるのは、市場が開催されている時間に限定されています。FXのように24時間いつでもどこでも取引できるものではありません。


最近は、取引時間も長くなってきましたが、それでも株や商品を取引できる時間は1日のうち12時間もありません。しかし、FXは24時間できるのです。それがFXの特徴の1つと言えるでしょう。



 それでは、FXの場合、なぜこのようなことができるのでしょうか。
それは、1つの市場だけで取引するわけではないからです。地球が自転していることで、世界中のどこかは必ず昼です。


市場が開いている時間は、東京市場は日本時間の朝8時から夕方6時までですが、ヨーロッパ市場のロンドンは16時から3時、アメリカのニューヨークは12時から6時、オーストラリアのウェリントンは5時から15時です。1日24時間どこかの国の為替市場が開いているのです。このように、開いているどこかの市場で取引することによって、24時間どこからでも取引できるというわけです。


24時間どこからでもいつでも自由に取引できるということから、仕事をしていて忙しいサラリーマンでも、会社を終わってから、あるいは昼休みなどを使って取引できるのです。そういうことが受けて、FXがこれだけ短期間の間に普及したのだと思います。



 この特性をよく理解して取引すれば、思わぬ利益の上げ方ができるんです。そういう利益の上げ方をしている人も少なくありません。勉強してみてください。




Copyright(C)2015 aidenet All Rights Reserved.