fx 初心者 失敗

fx 初心者 失敗、FX初心者が失敗しないためには口座開設が重要!
fx 初心者 失敗、FX初心者が失敗しないためには口座開設が重要!>知って得するFXのノウハウ>FXの予想

 FXの取引を始めてから経験の浅い人にとって、為替の動きを予想するというのは、とても難しいことだと思います。しかし、ツールを使えば、予想することはそれほど難しい物ではありません。



 プロの方や取引経験の長い人は、為替の動きをある程度予想して、取引を組み立てています。その時に利用するのが分析手法です。大きく分けると、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析に分かれます。


最近、初心者の人がFXを気軽に始められるようになったのは、コンピューターとインターネットの発達によって、これらの分析が簡単にしかもかなり細かくできるようになったからだと思います。


特に、テクニカル分析は、さまざまな手法がありますが、パソコン画面でいろいろな分析結果が瞬時に分かるようになったことが大きいと思います。これらのタクニカル分析手法を使って、自動売買までできるようになりました。



 どのテクニカル分析手法を使うのかは、個人の好みもありますが、基本はローソク足チャートです。これに、移動平均やボリンジャーバンド、MACD、ストキャスティクスなどを絡めて見ている人も多いようです。


為替の動きを予想する上で大事なことは、チャートの動き方です。歴史は繰り返すとよく言われますが、チャートの動きは、やはり同じように繰り返しの動きになっています。まったく同じように繰り返すことはありませんが、似たような動き方をするものです。


なので、チャートの動きを見ていれば、ある程度予想できるのです。さらに、月足チャートを見たうえで、週足チャートを見ると、月足の大きな動きの中で、週足がどの位置にあるのかを考えれば、これから週足がどのように動くのかが予想できるのです。つまり、大きなサイクルの動きを捉えて、小さなサイクルを考えてやると、予想の精度が上がります。


最初はなれないので難しいかもしれませんが、毎日見ていると、だんだんと分かってきます。なので、毎日チャートをチェックする習慣をつけてくださいね。



Copyright(C)2015 aidenet All Rights Reserved.