fx 初心者 失敗

fx 初心者 失敗、FX初心者が失敗しないためには口座開設が重要!
fx 初心者 失敗、FX初心者が失敗しないためには口座開設が重要!>知って得するFXのノウハウ>スキャルピングとは

 スキャルピングという言葉をFXの取引をした経験がある人なら聞いたことがあると思います。スキャルピングというのは、FXの取引の仕方を表す言葉で、小さな利益でもいいので、短い時間で売買を何度も繰り返しながら利益を取るというデイトレの方法です。



 スキャルプ=頭の皮を剥ぐという意味で、インディアンが殺した敵の頭の皮を剥ぐことからきているようです。薄い利益を剥ぎ取ることからきているのかもしれませんね。



 株式市場で、ひとつの銘柄を買って、利益が出たところで売るというやり方で利益を上げることを繰り返していたことから、スキャルピングという言葉が広がっていったようです。


 FXをしている投資家の間では、デイトレードをしている人たちの利益の上げ方として定着してきました。小さな利益でも確実に取れることから、デイトレードの利益の上げ方として定着しスキャルピングという手法として確固たる地位を得たということのようです。


このような利益の上げ方が定着したのは、最近のコンピューターの発達によるデータ解析の高度化と高速化が影響しているようです。システムトレードの普及も拍車をかけたようです。


大型コンピューターを使えば、それこそ1秒間に何千回という取引ができてしまうのですから、たとえわずかな利益であっても、取引回数が多くなれば、大きな利益を上げることができてしまうのです。


ただ、スキャルピングを個人がやろうと思えば、システムトレードをしないのであれば、取引する間ずっとコンピューター画面とにらめっこしていなければならないので、精神的、肉体的につかれてしまうので、止めた方がいいと思います。


スキャルピングをするのなら、それ相応の準備が必要なので、よく考えてから行うようにしてくださいね。



Copyright(C)2015 aidenet All Rights Reserved.